赤ちゃんに必要なベビー用品の選び方を伝授

必要に応じて準備を

女性

授乳を変わってもらえる

赤ちゃんを授かった場合、様々なものが必要になりますが、そのうちの一つが哺乳瓶と哺乳瓶の衛生を守るグッズです。母乳がたくさんでるお母さんならばほとんど必要ないことも多いです。しかし、なかには母乳がでなかったり少なかったりするお母さんや、服薬の必要から母乳をあげられないお母さん、休息をとるために夫やおばあちゃんに授乳を変わってもらいたい人など哺乳瓶の必要性が高い人もいます。哺乳瓶を使って授乳するためには、哺乳瓶以外にも様々なものが必要となります。まずは粉ミルクです。搾乳した母乳をあげるための哺乳瓶ならば不要なこともありますが、最初はなかなか母乳がでないこともあるので用意しておくと安心です。缶の大きなタイプは割安ですが、最近はキューブタイプの小分けになっているものもあります。母乳メインにしたいと思っているのならば、こうしたキューブタイプが便利です。衛生を保つためのグッズも必要です。まず洗うための洗剤とブラシがあるとよいでしょう。一般の食器用洗剤より哺乳瓶専用の洗剤を用意した方が安心です。消毒グッズも必要となります。煮沸消毒をすれば特別な器具や洗剤は必要ないですが、かなり大変なので液体タイプの消毒液や電子レンジで消毒できるグッズなどがあると便利です。また、哺乳瓶自体も最低二本ある方がよいです。新生児のうちは一日何回も授乳しなければならないため、その都度洗って消毒するのは大変です。ミルクメインになるならば三本以上ある方が便利です。